ポスティング GPS導入事例

1人での管理が可能に、手間が省け業務効率UP

株式会社ゲンキ様
東京都墨田区:ポスティング業

株式会社ゲンキ様は東京都墨田区、江戸川区、葛飾区、江東区、台東区の下町を中心に、都内全域で活動されているポスティング会社様です。
地域密着のきめ細やかなポスティングで、クライアント様からの高いリピート率を誇り、設立から今年で20周年を迎えられます。
現在、配布員の管理とクライアント様への提出資料作成に“どこ・イルカBiz”をご活用いただいており、墨田区にある本社にお邪魔し、代表取締役の関 源樹様と庶務課の吉田 利恵様(写真)に弊社営業企画室の横山がお話を伺いました。

煩雑な作業からの解放

横山
今回、他社製品のGPSロガーから“どこ・イルカBiz”への切り替えをしていただきました。
どういった経緯で導入に至ったのでしょうか?
関社長
GPSロガーは直接のランニングコストがかかりませんが、リアルタイムで位置情報が確認できず、データー出力に手間と労力がかかり、かなり煩雑でした。
毎日50台のGPSロガーを配布員から回収し、端末を一台ずつパソコンに繋いでのデータの取り込みと出力作業を社員3人体制で行っていました。
履歴の取り出しが簡単で、且つリアルタイムに確認できるシステム
を求めている時に“どこ・イルカBiz”に出会えました。

大幅なコストの削減と生産性の向上

横山
“どこ・イルカBiz”導入後どういった効果がありましたでしょうか?
関社長
まず、手間と労力が大幅に軽減できました。
3人体制から1人での管理ができるようになったことにより、2人の人員を生産性の高いポジションに戻すことができました。
月額利用料金はかかるものの、月およそ60万円 年間720万円の人件費削減が見込めます。
更にはリアルタイムに位置情報を確認できるので、現場の状況がその場で把握でき、配布管理がしやすく、緊急時の対応が即時にできるようになり、業務効率の大きな改善にも繋がりました。

簡単・シンプル・使いやすい

横山
“どこ・イルカBiz”の使用感はいかがでしょうか?
吉田様
操作は非常にシンプルで使いやすいので、迷うことや困ったこともないですね。
端末の回収が必要なくなり、クライアント様に提出する資料作成も、必要な時に必要なデータだけをすぐに取り出すことが可能になったので、本当に簡単になりました。
それに、管理ソフトも便利な機能が充実していて、当社向けにカスタマイズもでき、更にバージョンアップも都度していただけるので助かっています。
関社長
管理がしやすくなったので、クライアント様に自信をもって無駄のないポスティングを提供することが可能になりました。
これからも益々質の高い、プロの配布を目指します。

インタビューを終えて・・・

新しいシステムの導入と業務改善にアグレッシブな関社長。
常に高い志で、妥協を許さない熱い思いが企業成長を促す原動力だと感じました。
これからも株式会社ゲンキ様の「クオリティの高い配布」にお役に立たせていただきたいと思います。

この事例のPDFをダウンロード

導入事例をダウンロード

その他の事例もご覧ください